京都市北区平野八丁柳町 [内科·消化器内科·胃腸科]

京都市 坂本医院 内科、消化器科、胃腸科

京都市北区平野八丁柳町 内科・消化器内科・胃腸科

075-462-4640

075-462-4640

MENU
2020年4月23日
SAKAMOTO SHINICHI
テレビをつければ一日中 新型コロナ肺炎。
正しい情報もあれば、感情的なだけで絶対に流されてはいけない情報もあり。
先の見えない状況に気持ちの沈む内容が多いことも否めません。

薬があれば重症化する患者さんを救うことが出来るし、ワクチンがあれば罹らずして抵抗力が得られるようになります。
しかし、今のところそうした武器は日本でも世界でも模索中で、まだ確立していません。
非常事態宣言の中、ようやく新規感染者数の爆発がおさまりかけた気配もありますがまだまだ予断は許しません。
最近外来でお伝えすることは、コロナへの対策は長引く可能性が高く、最初はコロナへの注意が一番でしたが、
長期化するにつけ普段の生活、健康管理も大切になるというお話です。
難しいですがそのバランスをどうとっていくかが今後は重要になってきます。


当院で今行なっていることは
バナー2
でお伝えしています。

受付横に手指消毒を備えています。
『来られたときの消毒は周りの方のために、 お帰りの時の消毒はご自身のために』

診療中も努めて感染管理のため院内のドアノブやカウンターの消毒・拭き掃除を行なっていますが今は診察室へ入るドアノブも触れたくないというお気持ちの方も多くおられると思います。
診察室へ入っていただくときはできる限りこちらがお呼びしてドアを開けしまします。
お帰りの際は
IMG_1822 

IMG_1819

今日から試しにやってみました。
ドアはノブを触らず軽く蹴っていただいて開けていただけます。閉めるときも足で閉めていただければ結構です。
(今まで通りノブで開閉していただいてもかまいません)
この際 『お行儀よりも コロナ対策』 

良いかどうかはやってみてから。

小さな事からコツコツと。
2020年4月7日
SAKAMOTO SHINICHI


今日診療が終わって、メッセージカードをいただきました。


医療関係従事者皆様のおかげでまた頑張れます。
有り難うございます。

とのお言葉をいただきました。涙が出ました。

とんでもないです。こちらこそ、そのお言葉のおかげで元気をいただきました。


普段から、自分がうつらないため、そして人にうつさないように手指消毒、手洗いをして、マスクをしていただいていること。
人混みを避け、人と密接しないで、換気に気を配ること。
新型コロナ肺炎が広がる中、風邪症状のある方からは『これから行ってもいいのですか』『どうすればいいですか』と事前連絡をいただいていること。

そのすべてが素晴らしいことです。
当院も感染予防対策を講じておりますが、それにもまして
昨日も今日も診療が続けられていることは、来られる患者様のそうした日常生活での注意や配慮に依るところが大きいことを痛感しています。

こちらこそ有り難うございます。

新型コロナ肺炎は最近、感染経路が不明な例が増えつつあり、今後のコロナ肺炎の診断・診療方針も変わることを予想します。
どれ位の時間がかかるかは予想できませんが、これからも日本は日本にあったやり方でコロナを封じ込めてやりましょう。

今年も平野神社の桜は見事です。
来年の今頃、桜の下に多くの花見の方があふれかえっている写真がとれますように。

8570EE3E-4D25-461F-8CA2-D53225BBDE8B




2019年5月8日
SAKAMOTO SHINICHI
久々の甲子園球場
この日はこどもの日でスタメンもひらがなで紹介
IMG_8602 IMG_8619
ラミちゃんは子供に呼ばれたら優しい笑顔で応える
IMG_8623
序盤 ショート木浪 を狙っていたら
IMG_8743 IMG_8747
きれいなトンネル
IMG_8748
このあとサードの悪送球もありいきなりのピンチ
このあと木浪のホームへのフィルダースチョイスで先取点とられた
先発はかわいそうやったなあ
IMG_8762 IMG_9160
5-2とリードされた6回裏
梅野、代打北條のタイムリーで5-4 と1点差まで追い上げる
IMG_9383
七回裏の攻撃 先頭の糸原 ツーベース

IMG_9464
四番 大山のタイムリーで同点に追いつく。甲子園 地鳴り。
IMG_9533 IMG_9552
能見さん 送りバンドを好判断で二塁送球。これかアウトかセーフか 試合を左右する判定はビデオ判定へ。バックスクリーンに何度もビデオが流れる。固唾をのんで見守るバッテリー。
IMG_9676
審判出てきた。選手 見つめる。
IMG_9681
ただ今のーーー二塁の判定はーーー(カメラマンの視線集中)
IMG_9686
ーーーーーー
IMG_9688
んーーーーーー    (結構引っ張る)
IMG_9689
アウトーーーッ。
IMG_9691
決まったでぇ   みたいな得意顔の審判。ちょっとにやけてへんか?
IMG_9703 IMG_9777
八回裏 ツーアウトから代打 鳥谷。ツーベース。
IMG_9837
ええ仕事したけど後が続かず同点のまま最終回へ。
IMG_9857
最終回 ツーアウト一塁から五番福留 渾身の一振りは
IMG_0139 IMG_0141
ライトスタンドへサヨナラホームラン。万歳万歳のスタンド。
IMG_0164 IMG_0168
ホームインして手荒い祝福。 矢野監督も嬉しそう。
IMG_0185
千両役者   って言い方古いか。
けどええ試合見せてもらった 。連休終盤の嬉しかった出来事。IMG_0197
2018年4月13日
SAKAMOTO SHINICHI
今年は桜の咲き始めからあっという間に満開に。今はもう平野神社も葉桜。
ちょっと遠い往診先のお庭から山を見ると満開ツツジ。
癒やされた。
IMG_0201-2_InPixio-3

ホームページのトップ画面にあげてみた。

2018年2月2日
SAKAMOTO SHINICHI
1/31の夜。『スーパーブルーブラッドムーン』が見られたらしい。

月が地球に接近した際に見える大きめな「スーパームーン」
1カ月に2回、満月になる「ブルームーン」
皆既月食の最中、月の表面が赤っぽく見える「ブラッドムーン」
この3つが重なる特別な月が見られるとのこと。

京都の天気予報では翌朝に向けて徐々に厚い雲が出てくるらしくコンディションとしては最悪。
せっかっく、皆既月食前は晴れていたのに肝心の時間に雲が厚くなっていきました。
月食は見られたけれど、雲のカーテンでブラッドムーンにはならず。
その後、月は戻ってきませんでした。残念。
moom
2018年1月2日
SAKAMOTO SHINICHI
新年明けましておめでとうございます。

新年あけは1/5から診療を始めさせていただきます。
今年も患者様のご健康にお役に立てる様つとめてまいります。

皆様は、年末年始はいかが過ごされましたでしょうか。
自分は、この年末は家族で京都で過ごしました。12/31には朝から並んで年末年始の食材の買い出し、

2017
夜には近所のおうどん屋さんでお蕎麦をいただき、
2017.12.31-4
西陣郵便局まで歩いて年賀状を出しに行きました。
年越し前だと天満宮もすいているのですね。
2017.12.31-1
かえりには平野神社に今年も無事一年を過ごさせていただいたお礼のお参り。
2017.12.31-2 2017.12.31-3
紅白を見て、ゆく年くる年からの年明けちょうどに家族写真
が我が家の定番コース。

また今年も無事過ごせますように。

今年もがんばろ。
2017年12月22日
SAKAMOTO SHINICHI
本年度はワクチン不足によりインフルエンザワクチン接種の時期が遅くなりご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。現在までの接種数は、例年の約9割程度まで終えております。
すでにご予約いただいた分は確保した上で、あと30名程度は接種可能な状態です。
接種ご希望の方は、診療時間内にお電話でご予約ください。
当院で今のところインフルエンザ患者さんは多くはありませんが、出始めたという状況です。
2017年12月5日
SAKAMOTO SHINICHI
新しく16名分のインフルエンザワクチンが納入されました。
今週後半にはさらに30名程度の入荷予定があります。
来週以降はそれ以上の入荷予定があり本日からワクチン予約を再開させていただきます。
今の所、前年接種していただいた人数分は12月18日以降になりますが、納入確保できるとの事です。

何度もお電話をいただきお手数をおかけして申し訳ございませんでした。
2017年11月29日
SAKAMOTO SHINICHI
その後のインフルエンザワクチンの状況を御報告します。

16名様分のワクチンが入荷されました。
今週・来週の入荷状況を確認し、出来るだけ早く予約再開出来るようにつとめます。

引き続きご迷惑をおかけし申し訳ございません。

2017年11月27日
SAKAMOTO SHINICHI
その後のインフルエンザワクチンの状況を御報告します。

新しく 6名分のインフルエンザワクチンが入荷されました。
今週少量の入荷があると聞いていますが、まだまだ多くの方にお待ちいただいております。

ご迷惑をおかけしており申し訳ございません。

また御報告いたします。

交通案内 周辺地図

〒603-8345
京都市北区平野八丁柳町66-9
(平野神社前信号 西へ30m)

お問い合わせ・検査:075-462-4640
▲ページトップへ