京都市北区平野八丁柳町 [内科·消化器内科·胃腸科]

京都市 坂本医院 内科、消化器科、胃腸科

京都市北区平野八丁柳町 内科・消化器内科・胃腸科

075-462-4640

075-462-4640

MENU
mainImg
2017年10月26日
SAKAMOTO SHINICHI
2017.10.25 琉球戦

今日のエスコートはキッズではなくレディース。
手つなぎ、微笑ましい。いい企画ですね。

IMG_2006

西地区5勝3敗同士の対決。ダシツクセるのはどっち。
IMG_2030

IMG_2181

今日も頼みます、よっさん IMG_2239
 IMG_2542IMG_2647 IMG_2750

坂東選手、ソルジャーに熱い視線。IMG_2847
ソルジャーにエール。
IMG_2868 IMG_2894
チームは、フリースローが入らず、いつものスリーも決めきれず。琉球が気持ちよくリードを重ね、完敗。#9 瞬は頑張ってた。 琉球では石崎選手が出場時間は短いけど働きがしぶい。

週末は琉球に連勝の島根。島根と言えば2012.5月京都でのプレイオフ。
第二戦で負けた後、当時のはやり言葉『クリアマインド』して第3戦勝利して有明を決めたのを思い出します。
熱戦必至。今度こそ ダシツクセ。 Go! Hannaryz!!
2017年10月25日
SAKAMOTO SHINICHI
決まりごと

負けた日は回したタオルを洗うこと。

キングスに完敗。
2017年10月25日
SAKAMOTO SHINICHI
2017.10.14 ストークス戦2

第2戦  ボールを掲げハドル。かっこいいよな。


IMG_1314前日と反対にストークスが得点を重ねハンナリーズが追いかける展開。

ジュリアン ダンクからのIMG_1346

戦隊ヒーロー級の着地IMG_1349

前半引き離されるも第3Qから怒濤のスリー祭り。岡田選手はどんなに厳しいマークにあってもどんなに不安定な姿勢からも決めてくれる。
IMG_1510

しかもバスケットカウントIMG_1515

ソルジャーのスリーが続き
IMG_1540
会場はヒートアップ
キャプテン スリーの舞
IMG_1551
これも決まって
IMG_1556
端っこでスミス スリーの舞
IMG_1562 IMG_1626IMG_1920 IMG_1926
瞬の渾身のブロック
IMG_1957

惜しくもファールIMG_1959
いいところまで追い上げるも及ばず
ストークスに初勝利献上
2017年10月25日
SAKAMOTO SHINICHI
2017.10.13 ストークス戦①

初物とテレビ放映に弱いハンナリーズ。B1初勝利を目指すストークスとの戦い。


IMG_9684 IMG_9750

テレビ放送に向けて?光り物が配られ、観客数以上に派手な雰囲気。
IMG_9823

はんニャリン 瞳がつぶら過ぎやろ。
IMG_0245

帰ってきてくれたソルジャー。前節 千葉戦でも活躍のよっさん。 頼れる二人。
IMG_0173 
今年もエナジー 頼みます。ダブ。
IMG_0425
マブンガ 
IMG_0431
ベンチ 雰囲気いいんですが、いったい何が行われているのやら。
IMG_0406 IMG_0803

倒れたダブに3人が手助け。すぐに岡田選手も駆けつけハイタッチで5人集合。
いいチームやなあ。
IMG_0650 IMG_0656

伊藤選手が切り込んでスミスへパスからの強烈ダンク。迫力。
IMG_0730 IMG_0734 IMG_0735

IMG_0759

ジュリアン ちょっと近すぎやろ。
IMG_1055

君たち 絶対悪い相談してると思う。
IMG_1098

終盤 値千金 ジュリアン の3ポイント。
IMG_0910 IMG_0916
ストークの必死の追い上げをなんとか退け勝利。 あぶないあぶない。
2017年10月13日
SAKAMOTO SHINICHI
追々あげたやつ1 - Bリーグ開幕

Bリーグ2年目開幕。

#8 SUNAOは行ってしまった。
当然 三河のファンクラブに入った。

応援準備もしている。

09

シーホースのホームゲーム EVESSA戦では大活躍のヒーロー賞で
地元の方にいい自己紹介が出来た様子。
誇らしいような、さみしいような、


はよ見に行かな。
けど福知山での試合は仕事終わりで行っても席ないやろなあ。
全席自由席には参った。
2017年5月25日
SAKAMOTO SHINICHI

#8 SUNAOのいないハンナリーズって…

2016-2017シーズンも今週末でBリーグ 初代王者が決まる。

この前の日曜日、このブログをご覧になる方々にとっての巷ではハンナリーズ運動会。Twitterでの写真を見るにつけさぞかし楽しかったんでしょうね。例年この時期には有明でのファイナルがあって『今年こそ、土曜日に勝って、日曜の優勝決定戦にまわってな』とか、やきもきしている時期。後半西地区二位の座を狙える位置につけていたのもつかの間、連敗がかさみ最終的には西地区5位で今シーズン終了。そして来年からはハンナリーズのロゴが変わるらしい。

ましてや #8 直が自由契約に回ったと…。初年度からの生え抜きが… 一番のお気に入り選手が… #0 京介さんの引退の時もショックでしたけど、直がいなくなったら『この人がいるチームかハンナリーズ』っていうシンボルがなくなってしまった感じ。#15 佐藤キャプテンや #33 ウッチー副キャプテンがハンナリーズを引っ張り、今年は #12 岡田選手がBリーグにハンナリーズありの立役者になってくれた。 #42 ケビンや #5 ダブも気迫あふれるプレーで活躍してくれた。これから# 1 小島選手や # 2川嶋選手が新しいハンナリーズカラーを作っていってくれるのでしょう。でも 直がいないと 寂しすぎる.

今までバスケットは体育の授業でしただけで、ほとんどしたことも見たこともないままに、ハンナリーズを初めて観戦したのは2010年10月。この試合で途中から出てきた直に目を奪われ『バスケット また見に来たい』と虜になり、その翌年には年間40試合ほど見に行って・・・

自分でもやってみたくなりバスケの本が家に山積みになり、地域体育館を予約して練習に行くようになり、今でも月に何回かは練習に。と言っても5対5でしたバスケは今まで数回くらいしかないというへなちょこ。バスケシューズはそのころ直が履いてたモデル。今も使い続けて『SUNAO 50』のシールが『O 50』になってしまっている。

さらぴん
 securedownload1 

今はこんなに
  
sunao 

来シーズン どういう形で直のプレーが見られるのか。

ハンナリーズ運動会へいってハンナリーズTシャツを着た直をもう一回 見ておきたかったな。 

2016年12月30日
SAKAMOTO SHINICHI
いつも バスケ練習の時、Hannaryz Tシャツを着ているのですが、先日練習が終わって出ていくと次に使われる人から
『おっ、ハンナリーズやん。この前18点ひっくり返して勝ってたやん』と声をかけられました。やはりNHKで放送されると違いますね。
点差まで覚えてらっしゃる。

寒い時に、さっとハンナリーズのウィンドブレーカーを着て出た時には、ピアノの先生にも、往診先でもハンナリーズのマークですねと言われbjリーグ時代にはなかった出来事です。
明らかに認知度は高まっています。
もっともっと京都の人の目にとまって、この前の栃木戦のように『はよチケット買わな、売り切れそうやん』って試合が増えますように。
そしていつの日か、凱旋パレード・・・  思いは尽きない。

IMG_1536 IMG_0249IMG_0512
2016年12月29日
SAKAMOTO SHINICHI
先週の試合を劇的な勝利で終え、迎えたレバンガ戦。
土曜日の試合はうーん。
出だしこそ良かったものの、レバンガのディフェンスに得点の取れないままに終わってみればあえなく逆転負け。
この前の逆転勝ちのような派手さはないものの、じっくり時間をかけて同じことをやり返された感じ。
日曜はなんとか一つ勝って、これで12月は全節1勝1敗。

レジェンド 折茂選手のプレー、初めて生で見ました。
IMG_2895 IMG_2595

  IMG_2714 IMG_2721IMG_1532 IMG_2476

はんなりんはクリスマス衣装。流行の『恋ダンス』に一緒に踊る人、ビデオ、カメラで撮影する人がいっぱい。
IMG_2557 IMG_1749
IMG_1600 IMG_1587IMG_1950

2016年12月22日
SAKAMOTO SHINICHI
対 栃木 第二戦。
IMG_0072 IMG_0666

第3Q 終了時まで『今日もやりたいこと、できひんやん。昨日みたいにズルズルと・・・』と
思った自分、 ハンナリーズに謝れ。バスケの神様に謝れ。

なんと18点ビハインドをたった1Qでひっくり返した底力。チーム力。エナジー。
IMG_0723 IMG_0943 IMG_1044

決まった瞬間、震えました。

第4Qはリバウンドをとりまくっての連続攻撃。
ダブのブロックショット、ヒルの同点スリー。
そして体力の限界までリングに向かう岡田選手。そして確実なフリースロー。
IMG_1223 IMG_1225 IMG_1226 IMG_1282

残り時間わずか、相手のスリーにヒルの渾身のチェック。ダブがリバウンドをおさえる。
IMG_1302 IMG_1315
後で写真を見て分かったことですが、最後の瞬間、ヒルがボールをたたきつけて高く空中にあるうちに試合が終わるのですが、
IMG_1332 IMG_1333
岡田選手は天井のビジョンをちらりと確認してわずかながらも時間が残っていたのでボールに向かって走り出しました。
IMG_1335 IMG_1337
結局は相手に取られることなく試合は終わったのですが、最後の一秒ではなく最後のゼロ秒までボールを追い続ける熱い気持ちに改めて感動しました。
スポナビで見返してみるとやはり岡田選手はベンチでもなく、ヒルのところでもなくボールの落下点に向かい、終了のブザーとともに歩を止めていました。
IMG_0015
誰しもほぼ勝ちを意識していた時間に彼はまだボールを追いかけていました。
意識の高さに尊敬します。

終了間際は興奮のあまりピントの合った写真はほとんどありませんでした。
IMG_1341 IMG_1344


Hannaryz always fight with KG1.
あふれる思いのつまった忘れられない1戦でした。
2016年12月17日
SAKAMOTO SHINICHI

栃木戰  しっかりと負けました。
相手の嫌がることが出来ず、自分たちのやりたい事がやらせてもらえず。
相手ディフェンスが良かったとはいえ、パスミスも多く、いつになってもエナジーを出しつくせず結局最後までヒーローは出てきませんでした。
大観衆の中、クリスマス仕様のアリーナは最高でしたがモヤモヤが残る試合となりました。
炎さんの誕生日は勝利で飾れませんでしたが、しっかり切りかえて明日の試合へ

  Go all out !

IMG_8921 IMG_8941 IMG_9019

この人らにやられました。
IMG_9197 IMG_9285

アピールも届かず
IMG_9372 IMG_9213IMG_9431 IMG_9443IMG_9654 IMG_9565


timetable
交通案内 周辺地図

〒603-8345
京都市北区平野八丁柳町66-9
(平野神社前信号 西へ30m)

お問い合わせ・検査:075-462-4640
▲ページトップへ
view