京都市北区平野八丁柳町 [内科·消化器内科·胃腸科]

京都市 坂本医院 内科、消化器科、胃腸科

京都市北区平野八丁柳町 内科・消化器内科・胃腸科

075-462-4640

075-462-4640

MENU
mainImg
2018年5月15日
SAKAMOTO SHINICHI
2018.05.12-13 championship アルバルク戦③

雨には降られず会場到着。ちょっとした列はできていたが思ったほどでもなかった。
IMG_1511
ハンナリTシャツを身につけた方々からはみな 今日はやったるでの闘志がみなぎっている。
試合前にゴール裏のハドルに参加。しばらくしたらハドル組みます ということでしたが
みんな早々に行かれるので行ってみると早すぎて輪の中心に位置取りしてしまうことに。
コールはすぐに始まり『ハンナリーズ ワンツースリー』
声出しをしているうちに異様に高揚して、なぜだかウルウル。
引き続き『Go Kyoto Hannaryz』コール。アップ中の選手に向けて魂の叫び。
ハドルにいれてもらって本当に良かった。

選手入場、達哉 張り切っている。
IMG_5616
延々とアルバルクの映像を見つめる。臥薪嘗胆。
IMG_5695IMG_5667-2IMG_5760-2
今日は写真どころでなくずっと声出し。

みんなどこかしらに傷を抱えている。ベンチ横にでたボールを取りに行く達哉は足を引きずっていた。
ジュリアン・ジョシュア・瞬のいない中必死に食らいつくハンナリーズ。
20点差になってもまたジリジリ追いついていく。
  IMG_5960IMG_5828-2
IMG_6001-2
結果負けはしたけれど、このチーム事情の中、選手たちの頑張りには心が揺さぶられる思い。
いつまでもこのチームのゲームを見ていたい、そう思わせる最高のチームでした。
IMG_6036-2IMG_6043 IMG_6052
これを書きつつ、今も泣きそうになる。
この場にジュリアンとジョシュアがいないことがつらい。
ともに戦ったチームメイトが揃わないままにシーズン終了。
IMG_5606
勝手なことを言うと、秋の新シーズンが始まる時にこのメンバー全員がコート上に揃っていますように。

有り難う、ハンナリーズ。炎HC、チームスタッフ。
そしてはんなりん、はんニャリン、ボランティアのみなさん。
あとderrickさんはじめコールリードしていただいた皆さん。
本当に有り難うございました。

来年また、みんな揃ってお会いしたいです。


timetable
交通案内 周辺地図

〒603-8345
京都市北区平野八丁柳町66-9
(平野神社前信号 西へ30m)

お問い合わせ・検査:075-462-4640
▲ページトップへ
view